2008年09月28日

T社の提案とは

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



いよいよ最後、T社の提案です。

こんどは、家族全員でいきました。
救われたのは、子ども用のプレイルームがあったこと。
これで比較的、話に専念できそうです。

さて、プランの内容はというと・・・。

なんら変哲のないプランでした。
といっても仕方ありません。
だって、私のオーダーが、
「できるだけ、安くなるように」でしたから。

Image033~04.jpg
プランは、こんな感じ。

ほんと必要最低限のものを揃えてくれた感じですね。
とはいえ、ひと通り説明を聞いてみます。

その結果、わかったことがありました。

それは、T社の担当者であり、私の高校同級生Sくん。
彼が、本当に丁寧かつ親切だったこと。

もともと、気さくな対応はしてくれてました。
その上で、プランについて質問したこと等、
こと細かく回答してくれたんですね。

さらにわかったのが、
気づかいのプランだったこと。

たとえば、車止めと兼用の段差。
これは他の2社ではしてこなかったことです。

あと、カーポートの屋根が、
道路側から少し引っ込んでいること。
これはトラックとかが屋根を引っかけることが
たまにあるからだそうです。

みんな、ほんの些細なことですが、
そうなんだ〜って感心。

P社は、予算を超えて提案だけれど、デザインが気に入ってる。
片やT社は、オーダー通りだけれど、デザインがパットしない。

ちなみにT社はすべて込みで130万円。
(物置を大きくしてもです)

うーむ。どうしたものだろうか。
夫婦して悩むところです。

と、困っていたんですが、
私は決めました。

T社に、もう一度プランを提出してもらうことに。

今度は、150万円を越えない条件で、
デザインのいいものを提案するように
お願いしました。

Sクンは快く承諾してくれました。
さて、どんなプランになるのでしょうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

K社の提案とは

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


つぎの日は、外構業者K社との打ち合わせです。

約束の時間に、「私だけ」でいきました。
というのも、子どもがいると
集中して話しがきけないから。

あと、K社はなんとなくアカ抜けない感じでしたから、
そんなに重要視してなかったから。
これが、ホンネですが(笑)。

前回、丁寧に話しを聞かせてくださった方が、
プランの説明をしてくれました。

ちなみに、この方が社長さんでした。
でも、全然社長さんらしくなく(偉そうにしてないで)、
とても気さくで、親切でした。


で、実際のプランはというと、こんな感じでした。

Image034~02.jpg

大きな違いは「生け垣」があったこと。
社長さん曰く、
「リビングが、あっぱっぱー(丸見え)だから、
生け垣があったほうがいいですよ」。


50代で、しかも田舎の社長さんらしい
ものの言い方に、
吹き出すのをこらえるのが大変でした。

正直、わが家は狭い庭なので、
生け垣で囲ってしまうより、
オープンがいいと思っています。

確かに、外から丸見えかもしれませんが、
レースのカーテンもするし、
将来的に私が植樹すればいいかなって。

さて、プランそのものですが、
外構デザインとしては「いまいち」。

Image033~03.jpg
玄関まわりのまパースです。

見積もりは、消費税あわせて150万円。

最低限の外構(物置、カーポートつき)だと、
こんなところが相場のようです。


やっぱり、K社はないよ。
ごめんなさい、社長さん。


ということで、残るは同級生のT社です。
どんなプランなのか、
とても気になるところです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P社の提案とは

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



更新がとまってすみません。
ここのところ休日も仕事になりまして、
とても更新できる状態じゃかなったんです(涙)。
まだ忙しい状態が続いてますが、
がんばって書こうと思います。


さて、外構業者P社のお話です。

P社の提案は、どんなものだったかといいますと・・・。


まず第一印象としては、とってもデザインがいい!!


予算があまり使えない中、
てっきり大したものがあがってこないと
思い込んでいました。

なのにP社は、
こじんまりとしているものの、
とてもセンスのいいまとめ方をしてくれました。

Image033~02.jpg
こんなデザインです。

家の外観カラーとマッチングした門扉デザイン。
アクセントとしての柱。
Image036~00.jpg


中でも感心したのが「立水栓」のアイデアです。


門扉の裏手に設けられて、
ビルドインされているんですね。

Image034~01.jpg
裏側から見たパース図です。


うーむ。これなら目立たない。
しかも、おしゃれにまとまっているじゃん!!

Image035~00.jpg
ビルドインのイメージ写真です。

外構の知識がとぼしい私たち夫婦には、
めずらしく映りました。

気になる点といえば、
物置がかなり大きいもので提案してきたことかな。

奥行きが1162mm、間口が1863mm。
これって物置というより、倉庫だよね。

このサイズのものだと、
木目調の外観になるそうです。

そう、つまり見栄えを
よくするため選んだだけのこと。
(なんじゃ、それ!!)

そして、いちばん肝心なのが見積もり。



その金額、なんと175万円なり!!



カンタンな項目をあげると
● 2方向のフェンス
● 家まわりの川砂利敷(防草シートあり)
● 物置
● シンボルツリー(シマトネリコ)1本
● 門扉
● 2台ぶんカーポート(土間コンクリあり)
● 立水栓

たいした外構してないけれど、
うーん、こんなにかかるんだ・・・・。

でも、物置、カーポートがあるし、
これくらいがかかってしまうんでしょう。

まあ、金額は考えるとしても、
デザインは好印象です。(ポイント高い!!)

つぎは、
外構業者K社からあがってきます。

さて、どんな提案内容なんでしょうか。
楽しみです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

カーテン決め

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


いよいよ、土曜日がやってきました。
まずは、午前の部。
現地でのカーテン決めです。

現地についてみると、
ワンボックスタイプの車が駐車してます。
車の中は、こんな感じです。

2008_08140053.jpg


私はてっきりカーテン屋さんが
いろいろ提案してくれるとばかり思っていました。
が、自分たちでサンプルを見て、
自由に選ぶというスタイルでした。

予算が20万円のなかで、
どこまで選べるかが課題です。

1階のカーテンを豪華にすると、
2階はつけられないこともあります。
まあ、なりゆきでいきましょう。

さて、まずはレースカーテン選びからです。
サンプルの数がすくないので、
これはわりと早く決まりました。

問題なのは、本体のカーテン。
サンプルを見ても、なんだか今ひとつなんですね。

もしかして、サンプルが少ないからなのか。
やっぱりピンとこない。

とりあえず、オーソドックスなものを選び、
リビングの窓に持っていくことにしました。

まあ、悪くはない。
でも、なんだか決め手の欠ける。

車内のサンプル以外に、分厚い見本帳でも
いろいろ見直してみても・・・・。

そんなウダウダをしていたら、
娘がぐずりはじめてきました。
(うーむ、やばい限界かも)

そうしたら、絨毯屋さんがさりげに、
とあるサンプルをそっと、
差し出してくれたんですね。

2008_08140060.jpg

それが、なんだか、すごくいい感じ。

数あるサンプルだけ見ていたときは、
ピンとこなかったのに、
実際に室内であわせてみると、
違って見えるもんなんですね。

単体で見るのではなく、
コーディネイトする視点で見ることが
重要なんだな。

このカーテンのおかげで、
モダンな印象になりそうな予感です。

あとは、このデザインの色違いを
検討してベージュ系のものに決定。

カーテンレール、和室のブラインドなど
あとはスムーズに決まりました。

その結果。
2階の子ども部屋はレースカーテンだけですが、
それ以外はすべてカーテンがつけられました。
しめて、20万円。
ちなみに、「2倍ひだ」でなく「1.5倍ひだ」に
することでなんとか予算内にできたということです。

時計を見ると12時近く。
2時間近くも検討していたことになります。

大変だったけれど、
いい感じのものが見つかったので、
ひと安心です。

さて、本日の後半戦。
外構業者のP社の打ち合わせが待っています。

さて、どんな提案が待っているのでしょうか。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

なんと、カーテン決め

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



さて、外構3社に
プランと見積もりを依頼しました。

それぞれの提出の日程が、
P社が1週間後、他が2週間後に。

と、同時に、
Iホームから連絡があり、
「カーテン」を決めたいとのこと。
それが1週間後。

このカーテン決めは、
これまた突然の連絡です。

それも現地でサンプルを見ながら、
即答しないといけません。

連絡も突然なら、
即答しなきゃいけないのも、
いつもの調子。

なんだかなぁ〜。

カーテンは他の業者にする
という考えもなくはないのですが、
正直、面倒なんですね。

私たちは、そんなにカーテン(インテリア)に
こだわりがあるわけでもないし。

てっとり早く決めればいいかなって。

聞くところによると、
カーテン業者が、
サンプルを積んだワンボックスカーで
現地にやってくるそうな。

一体どんな感じなんだろう、と期待と不安。

ということで土曜日に、
現地で「カーテン決め」と、
外構P社の打ち合わせになったんですね。


で、いよいよ当日。


まずは、現地にて「カーテン決め」から。
午前10時から打ち合わせです。

いざ、現地へ行ってみると・・・・。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

外構お断り

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



駆け足のように、
外構業者へ見積もりを依頼しました。
ふーっ。やっと一息です。


でも、もうひと仕事残ってます。


そう、Iホームへお断りの連絡を
いれなきゃなりません。

他の人には、
ひと仕事ってほどでもないけれど、
私にとっては気が重いんです。

昔から、断るのがすごくヘタ。
もう、これは気弱な性格のせいなんですね。

断ったら、
なーんて言うのかな、
Iホームの営業マン・・・・。

と、気にしていたら、
なんと向こうから電話がかかってきました。

用件は、最終の見積もりの件でした(汗)。

まあ、私に依頼する意志がなく、
ズルズルさせるのもイカンので、
お断りの話を切り出しました。

すると、営業マンは・・・。

「残念〜っ」と、ひと言。


それも、あっけらかんと(笑)。

あらら、そんなもんかいな。

ついでにP社のことについて聞いたら、
P社そのものを知らないって。

だから、改めてP社の話をして、
Iホームの営業マンに了解を得ました。
(了解なんて必要ないんだけれどね)

これで心おきなく、
外構プランに専念できそうです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

外構のトラブル?

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


いよいよラスト、外構業者のP社。
その約束の時間に間に合いました。

こじんまりとした事務所ですが、
デザインを重視していそうな雰囲気が漂っています。

私が行ったときは、
お客さんが2組いらして、
うーむ。なかなか活気がある感じ。

私は事前に電話をしておいたおかげで、
すんなり打ち合わせに入ることができました。

さっそく打ち合わせが順調よくスタート!!

と、いいたいところですが、
私がIホームで建てていることを話したら、
なんだか困り顔になってしまいました。

その原因を担当のHさんがこう答えてくれました。


「昔、Iホームさんとトラブルがありましてね・・・」


実は、P社はIホームの下請けもしているんですって。
で、とあるIホームで建てたお客さんが、
Iホームを通さず、P社に外構を直接依頼。

Iホームは、P社に対して、
「下請け会社なのに、直接やりとりするんじゃない!!」
と腹を立てたらしいんです。

別に外構は、Iホームで
契約してたワケでもないのにですよ。


まあ、なんと理不尽なことでしょう。
業界のならわしなんでしょうかね。

Hさんは、そのことをとても気にしてて。
私としては、そんなこと言われてもなぁ。だから、

「なんか支障があるのなら、帰りますけど・・・」

と、私が言ったものの、
Hさんは引き下がることもなく、
こういいました。

「あれから何年もたっているし、
もう大丈夫かもしれません」

「念のため、Iホームさんへ
P社で外構を依頼したことを伝えれば
そう問題ないんじゃないでしょうか」

うーむ。????
気にしている割には、
こんなことを言ってるし。

なんかトラブルの元にならなきゃいいけれど。
そう思いつつ、私は要望を伝えて打ち合わせは終了。

半日で3社もまわることができたぞ!!

それにしても、何十年かぶりの再会と、トラブル話。
この半日で、いろいろあったなーーー。
なんかとても疲れたよーーー。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 01:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

驚きの再会

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


外構業者の2社目のT社。
遠方だと思っていたけれど、
意外と30分弱で到着。

とりあえず、安心、安心。

さて、事務所を訪れると・・・。
むむむ。なーんか見覚えのある顔が、
名刺をもってこちらへやってくるではないかっ。

うむ、間違いなく高校の同級生S君だっ!!

ということで、
名刺をもらう前に「S君でしょ?」と
声をかけてしまいました。

でも、むこうは、なんとなくしか
覚えていないような顔つき。

まあ、ムリはないでしょう。
だって、同じクラスになったことはあっても、
当時、私は目立たない子で、
S君はヤンキーでしたから。

あ、そうだ。
たしか一度だけ彼にパシリをさせられたっけ(笑)。

いやー、まさか、S君とここで再会するとは。
しかも所長になってるんだから、すごい!!

とても外構とか、ガーデニングとかの関係の人に
なるとは想像もつかなかったなぁ。



さて、S君と外構の打ち合わせ。

これまでの経緯を話しつつ、
私の要望を伝えました。

それに対して彼はとても親切に、
一つひとつ、的確にアドバイスしてくれます。

なかなか頼もしくて、いいじゃないの。
しかも、気さくだし。

で、いろいろ話をした後、
2週間後に提案してくれることになりました。

5時からのP社になんとか間に合いそうです。

P社に向かう途中、
S君のところで決めてもいいかもと思い始めました。
なんといっても人として
とても感触がよかったから。

まだ、プランも見てないのに、
私って人がいいというか・・・・。

で、P社に到着。

ここも、なかなかいい感じの事務所です。
担当してくださる方も、
センスのよさそうな感じです。

ところが、ここで新たな問題が発覚したんですね。
というのは・・・。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

外構、急展開!

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



たぶん、優柔不断なんでしょうね。
私たち夫婦って。

外構を業者にお願いするか、しないか。
つぎの日曜日になっても決めかねていたんですね。

それでなんとなく、
午前がすぎていきました。


「どうする? 頼む?」


と、嫁さんに聞いても、
答えは・・・・。

このままではイカンと思い、
「見積もりだけでも頼むよ」って、
半場、私が押し切るカタチで、
進めることにしちゃいました。

さて、ここから忙しくなりました。

私としては、どうせ頼むなら
早く話しを進めたいと、思っていたので、
今日中には3社までまわることにしました。

でも、本気で動き始めたのが、午後2時すぎ。
とりあえず、回れるだけ回ろう。

まずは、昨日いったK社。
なんの予約もなしにいったので、
営業さんがだれもいなかった・・・。

受付事務の女性しかいないということで、
こちらの要望を伝えて終了。

わからない部分があったので、
相談したかったものの、
なんか拍子抜け。大丈夫かな・・・・。

続いて2社目のP社。
これはタウン情報誌で良さそうなところがあったので、
まずは電話で連絡。

すると、今は忙しいらしく、
夕方5時からおじゃますることに。

まだ5時まで2時間弱。
この間に1社くらい回れるぞ。

といいいつつも、
ここからは行き先を決めていなかったので、
電話帳(タウンページ?)をペラペラめくりながら、
広告が大きくのっている業者を見てみます。

うーむ。広告だけじゃ、わからないな。

と、ふと思い出したのが、
以前から気になっていた外構業者。

ここは、たまに行くショッピングモールに
隣接したT社です。
雰囲気がよさそうなところです。

まあ、行くだけいってみるかっ!!

ちょっと遠方だったので、
逆に5時からのP社が危ないかも。

でも、やっぱり行くことにしちゃいました。
で、このT社ですが、
実はここでビックリすることがあったんですね。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

憂鬱な外構

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



そう、私たちは外構の参考になる住宅街を
見てまわることにしたんですね。

だいたいの目星はついてまして、
それは私たちのアパートの近所にある、
新しめの住宅が立ち並ぶ場所です。

こじんまりだけれど、
しっかりした家々。

たぶん積水ハウスやダイワハウスだと思います。
当然、外構もいい感じのものが多いワケでして。

ほとんどがクローズタイプで、
庭を塀でかこったりしてましたね。

けっして大邸宅ではないですが、
やっぱり一流ハウスメーカーは、
見栄えがするんですね。当然ながら。

そこを離れてから、
近所をウロウロしてみましたが、
意外にも大邸宅があるもんですね。

車が何台も置けそうな、
広々とした駐車スペースのある家。

しっかりと芝が植えてある、
広々としたお庭のある家。

私たちの外構の参考に、
ぜーんぜんなりません(笑)。

しまいには、嫁さんがボソリ。

「憂鬱になるな・・・・」


一流ハウスメーカーと、
立派な家を見ていたら、
あまりにも自分の家が小さくで、
しょぼく思えてきたんだって。

まあ、事実だけれど、
仕方ないじゃん。

参考になるようで、
ならなかったまま外構めぐりはここで終了。

というものの私は、
外構業者にお願いしたいと迷ってたワケでして。

家に帰ってから、
情報誌でみつけた近所の外構業者に
話を聞くだけ聞きにいってみました。

すると意外にも親切に
いろいろ教えてくれたんですね。
(商売ですから、当然ですけど・・・笑)

で、Iホームのプランを見せたら、
「まあ、プランとしては妥当な金額ですね」だって。

やっぱり私たちの広さだと、
最低でも100万円くらい必要らしい。

ふーむ。そっか。

結局、そこでは話を聞くだけで帰りました。
さあて、どうしたものか・・・。

まだ外構業者にお願いするか、
迷っていたんですね。

それは嫁さんが
いまいちな反応だったこともあって。

でも、つぎの日曜日。
私はとある行動にでてしまったのですね。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

外構で途方にくれる

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


さて、現地についたものの、
Iホームが提案してくれた
外構図面と照らし合わせても、
なんとなくしかわかりませんでした。

まあ、そうでしょう。
私たち素人なんですから、
「なんとなく」しかわからないのも当然。

ただ、現地へいってみてわかったのは、
駐車場は玄関に比べて一段くらい低いこと。

この段差は、どうするんだろう・・・。

まあ、考えても仕方ないので、
後ほど確認することにしました。

あと、問題になったのが「物置」の置き所。

建てる前に、
私たち夫婦の間でもめた件です。

当初は、家を前に出して、
裏手に物置を置いたらどうだろうって
いってたんですね。

でも結局は、
家の前面を少しでも広くとるために、
前に出さないことにしたんですね。
(嫁さんのお母さんの押しもあって)

実はこの件に関しては、
私は猛反対したんです。
物置が置けないぞって。

または、家の正面スペースに
物置を置くことになるぞって。

でも、ケンカし続けても仕方ないから
結局、私が折れたんですね。

どうも嫁さんは、裏手の狭いスペースでも
物置が置けると思いこんでいているようなんです。

だから、この日も、
メジャーで図りながら、
「こんな狭い裏手に物置は置けない」って、
私が実証したんですね。

やっぱり、置けるわけはないのに!!
ほんと、腹が立つ!!

で、その場では、
物置の場所は当然のことながら、
外構についての話も進展しないままに終わりました。

で、そのまま帰るのももったいないので、
ブログに書き込みにあった
(kidさんのアドバイスどおりに)
「外構プランのヒント」になるような
住宅街を見てまわろって。

でも、参考のために見てまわったものの、
参考にならないばかりか、
途方にくれてくれることになってしまったんですね。

というのも・・・。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 00:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

外構はIホーム?

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


どーも、お久しぶりです。
ここんところ、仕事が忙しくて、
ほとんど更新できなかってスミマセン。

ところで、外構の件ですが・・・。
正直、Iホームでお願いするのを
やめようかなって思ったキッカケ。

「外構業者にたのんで、合い見積もりを取る」

そう、私のブログにこんな書き込みを
いただいたんだんですね。
そのおかげて、考えを変えようかなって、
思いはじめたんですね。

ちなみに、このほかにも、
いろいろアドバイスをいただきました!!
Kidさん、aoinekoさん、kitsuneさんありがとうございます!!
(ブログやってて、よかったなあ〜)



話をもとにもとしまして・・・。


よくよく考えてみたら、
別にIホームにする義務なんて、
少しもないんだし。

まさに、目からウロコがとれた感じ(大げさ〜)。

そう思ったものの、
今から外構業者を探して、
見積もりをとって、プランを提出してもらうと、
正直、手間がかかりそう。

それでなくても、引越しを含めて、
いろいろ準備で忙しくなるし。

いっそIホームで決めたほうが
ラクな部分もあるかなって、
思わないワケでもないわけでして。

現に嫁さんに、
これらの話をしたら
面倒そうな顔をしてイマイチの反応。


うーむ。どうしたものかな・・・。


と、迷いつつも、
私の中では外構業者に依頼したいと、
だんだん気持ちが強くなるばかり。

ここまでが先週の金曜日の深夜のことです。

で、翌日の土曜日。

いずれにしてもIホームの提案を
現地で確かめる必要があるかなって、
家族みんなで現地へ行くことにしました。

で、ふと思ったことがあったんですね。
それというのは・・・・。つづく


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

おお、外構!!

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


私にとって外構は、かなり盲点でした。
正直、勉強をいっさいしていなかったので、
なーんもわかりません。

どうして、そうなったのか・・・。

わが家の敷地は、そんなに広くないので、
たいした外構ができないから、まあ、いいか・・・。

という感じだったので、
あまり真剣ではなかったのですね。

でも、かかる費用が100万円以上ともなると、
話がちがってきます。

中途半端だと、
ダメじゃないかって思いました。

この土日は、真剣に悩みましたよ。
外構をどこでお願いするかって。

あーでもないこーでもない、と、
深夜に嫁さんとも話しをしました。

さかのぼること、金曜日の夜。

Iホームからの外構プランを見ておもったこと。
まず、明日からの土日に、
本屋で外構の本を見てみるか、
どこかの近所の外構をみて参考にするか。

それでプランを決定すればいいかなぁ・・・。
となんとなく思っていました。

しかし、あることをきっかけに、
その考えが180度変わってしまったんですね。

そのきっかけとは・・・。


(一気には書けないので、
何回かにわけて書こうと思います)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 22:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

いよいよ外構

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


Iホームって、
(特に営業さんですが)
いつも唐突なんですよね。

ずっと外構プランがでてこなかったと思ったら、
昨夜もってきて、できるだけ早く決めてほしい、だって!!

Image033~01.jpg
これが外構プランです。

「外構プランはいつもらえますか?」って、
だいぶ前に催促してたんだけれど、
なかなか提出してくれなくて。
結果、これだもんなー。

急に決めろっていわれてもねぇ。
図面だけでは、
なかなか外構のイメージがわかないです。
当然、素人なんで特に。

どこのHMも同じなんでしょうかね?

ここで判断のしどころです。

一つはこのまま提案されたものを
吟味した上で決定する。

もう一つは、いっそのこと
外構のみ別会社でしっかりと計画する。

そんなに広い敷地ではないから、
このまま提案されたプランでも
いいのかなー・・・・。

ちなみに見積もりは107万!!
予想していたよりも高額になったので、
資金計画にも響いてきます。


ちなみに近日中には、
カーテンの打ち合わせもあります。

JAとの融資申込みもしないといけないし、
引っ越し業者も決めないといけないし、
アパートの整理もしないといけないし。

あーーーーー、
急にやることが増えてしまいました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 23:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども部屋

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



わが家は、敷地が狭く、家もそんなに大きくない。
だから、各部屋も必要最低限の間取りで、
それぞれそんなに広くもないんです。

そんな中、
2階の子ども部屋の決断は、
よかったなーと思うワケでして。

2階の決断というのは、
6.5帖と6帖の2部屋の
間仕切りをなくたことです。

2008_08140021a.jpg
娘がかくれんぼしてます。

図面ではリアリティがなかったのですが、
いざ現場にいってみと、
広々としていい感じです。

12.5帖もあるワケですから、
もちろん伸びやかです。

バルコニーもあるし、
サッシからは眺めのいい景色も広がるし。

かなかなもんです(笑)。

もちろん、こうすることが
できるのも姉妹だからかもしれませんね。

いずれ高校生になったら
間仕切りが必要になるでしょう。

それでは広々とした空間が、
彼女らに用意できたということです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ソーラーシステム

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



先日、嫁さんが友人のところに遊びにいった話。
そのお友達は、家を建てたばかりで、
ソーラーシステムを導入されてるそうです。

で、月々の電気代が数千円で
すんでしまうそうなんね。
それは魅力的ではありますが・・・。

その導入費用が、な、なんと200万円!!
原価消却するには10年ほどかかるとか。

うーむ。ソーラーシステムってのは、
気になるけれど、200万円ともなると
話はちがってくるワケでして。

そもそもわが家には、そこまでの予算がない!!
ということで導入なんてあり得ないですな。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 13:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

室内

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


いよいよ室内も大分できあがりました。
今週末には内装工事が
されるということで、
ますます楽しみです。

2008_081400091.jpg
カウンターキッチンです。

ここまでくると
お願いした仕様等がまちがっていないか、
その程度のチェックだけ。

でも、細かい指示をしたわけでもないので、
ほとんど大丈夫でしょう。

ここら辺は、
こだわりの少ない私たちにとって、
気が楽な部分です。

それよりも約1ヵ月後には、
引越しということで、
アパート内の整理をしないといけないです。

とくに倉庫は、
ガラクタばかりなので
手間がかかりそうです。

そろそろ手をつけなくっちゃ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 08:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。