2008年06月10日

税制ニュース

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


先日は、金利の上昇などつらい話だったので、きょうは、気持ちが少しだけ明るくなるかもしれないニュースを書こうと思います(ちょっと古めの話題ですが) 。

実は、今年の4月30日に、平成20年度 (2008年度) の税制改正法案が正式に成立して、即日施行されました。その中に、家づくりにかかわるものがありました。それが以下のとおりです。


■ 新築住宅に係る固定資産税の減額措置も2年延長

新築住宅の固定資産税 (120平方メートルまでに相当する分) を2分の1に減額する措置が2年延長され、平成22年3月31日までに新築された住宅について適用されることとなりました。



■ 登録免許税の軽減措置は3年延長

不動産を取得して登記を申請するときに課税される登録免許税ですが、土地の売買による所有権移転登記に対する税率の軽減措置が3年延長され、平成23年3月31日までとなりました。



■ 住宅取得等資金に係る相続時精算課税制度の特例は2年延長

住宅取得等資金の贈与を受けたとき、相続時精算課税制度による通常の非課税枠2,500万円に1,000万円を上乗せし、3,500万円までを無税とするのと同時に、親の年齢制限も問わないものとする特例が2年延長され、平成21年12月31日までの適用となりました。


「オールアバウト 平成20年度住宅税制改正総まとめ」より引用


残念ながら今年には住宅減税が終わってしまいますが、これも延長すると、私たち一般市民にはうれしいのですけどねー。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
こんな私のブログですが、いまだ注文住宅で3位!!
皆さまに心からお礼申し上げます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





posted by naochan at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新築着戸個数も減ってきているので、国としては何とかしたい所なので、とりあえず伸ばした感じですかね。
しかし、当事者に取っては、何でもいいから、歓迎ですよね。
ついでに金利も下がってくれるといいですね。
Posted by kid at 2008年06月10日 17:36
★kidさま
ほんと、そのとおり!!
なんでもいいから、優遇措置をしてほしい。
まあ、一番いいのは、
金利が低くなることでしけど。(笑)
Posted by naochan at 2008年06月11日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。