2008年07月17日

浴室断熱

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


今回の上棟の時、現場監督さんにお願いしたことがありまして。それは、「浴室断熱」です。

とあるところが入手した情報ですが、家そのものは断熱をするけど、浴室が断熱の盲点なんだそうです。

断熱材は、外壁・床下にも設けるものですよね。でも、浴室の床下には、断熱材を設けることが構造上できなんだそうです。

つまり、浴室の床下は、基礎パッキングから、夏には暑い空気、冬には冷たい空気が入ってくるってことです。

ピクチャ-3.jpg


では、どう防いだらいいんでしょうか? 要は、浴室部分の基礎パッキングを発泡ウレタンで塞ぐとともに、床下点検口を断熱材も塞ぐのがいいらしいんですね。

これで断熱効果がアップするとのこと。でも、この浴室断熱は、フツーやらないんですって。HMにお願いすると、「?」という感じみたい。

下手したら、「湿気があるのでしません」なんて断られるケースがほとんど。でも、床下に湿気なんて関係ないんですよ。めんどうだからやらないだけ。

現に、Iホームの現場監督さんにこの話しをしても、フツーはやらないんですが・・・。と言われました。それでも承諾してもらえましたが。

この作業自体は、お金のかかるもんじゃないんですよね。しかも、手間もそんなにかからない。だったら、やらないって手はないでしょ?

ただ、HMにとっては大したことではないため、「つい、うっかり忘れました」なんてなりそうで心配です。なので、今日もお願いしますメールを送っておきました。ちゃんと、やってくれるといいんたけど。


あ、そうそう。最後にお断りしておきたいのは、この話は、次世代省エネ仕様以外で、基礎パッキングを使用している木造住宅の話ですからね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。






posted by naochan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 地鎮祭〜着工〜上棟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
我が家も浴室断熱やってもらいました。

実はあまり細かいことを考えていなくて「やった方がいい」と聞いたからなんですが・・
設計士さんとの打ち合わせ中に聞いたら「標準工事ではやっていませんが、やりますか?」って軽くOK(^^;
追加費用もナシでした。

手間もそんなにかからないんですねぇ
まだ1年暮らしていないし比べる対象がないので効果がよくわからないんだけど、やっておいてよかったような気はしますw
Posted by mijupi at 2008年07月17日 10:26
★mijupiさま
それは、よかったですね。
効果がわかりにくいですが、
手間もお金もかからないのなら、
やっておいた方がいいと思います。


Posted by naochan at 2008年07月17日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。