2008年08月11日

断熱材の不安

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


先週のことがあったので、きょう(土曜日)は比較的余裕をもって行動をしてます。当然、現地入りも10時には余裕で入れました。

さて、現場報告です。きょうは、例の大工さんは、親子でいらっしゃってます。あいかわらず、一所懸命に作業中。私もなれたもので、大きな声で挨拶し、現場へ。

大工のみなさん、1階のサイディング作業をしていたので、それを横目に私は室内を見てまわります。

室内の作業状況としては、大きな変化はありません。ん、よく見ると、1階にはフローリングの板がはられている様子。そのうえから、保護板がかぶせてあるので、ちょっとわかりにくいです。

2階も、見た目には大きな変化がないです。ふと、天井の断熱材を見てみると・・・。ありゃ、あれだけ敷き詰められていた断熱材が、部分的によけられてる!! 原因を探って見ると、電気配線のためのようです。

通路側と階段の近く、押入の何カ所かがちょっと隙間が作られています。大丈夫かな〜。配線作業が終わったら、ちゃんと元にもどしくれるんだろうか。

心配ですが、元に戻してくれることを期待しようと思います。

基本的には、チェックすることはないので、早々に立ち去ることにしました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





posted by naochan at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。