2008年09月19日

カーテン決め

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


いよいよ、土曜日がやってきました。
まずは、午前の部。
現地でのカーテン決めです。

現地についてみると、
ワンボックスタイプの車が駐車してます。
車の中は、こんな感じです。

2008_08140053.jpg


私はてっきりカーテン屋さんが
いろいろ提案してくれるとばかり思っていました。
が、自分たちでサンプルを見て、
自由に選ぶというスタイルでした。

予算が20万円のなかで、
どこまで選べるかが課題です。

1階のカーテンを豪華にすると、
2階はつけられないこともあります。
まあ、なりゆきでいきましょう。

さて、まずはレースカーテン選びからです。
サンプルの数がすくないので、
これはわりと早く決まりました。

問題なのは、本体のカーテン。
サンプルを見ても、なんだか今ひとつなんですね。

もしかして、サンプルが少ないからなのか。
やっぱりピンとこない。

とりあえず、オーソドックスなものを選び、
リビングの窓に持っていくことにしました。

まあ、悪くはない。
でも、なんだか決め手の欠ける。

車内のサンプル以外に、分厚い見本帳でも
いろいろ見直してみても・・・・。

そんなウダウダをしていたら、
娘がぐずりはじめてきました。
(うーむ、やばい限界かも)

そうしたら、絨毯屋さんがさりげに、
とあるサンプルをそっと、
差し出してくれたんですね。

2008_08140060.jpg

それが、なんだか、すごくいい感じ。

数あるサンプルだけ見ていたときは、
ピンとこなかったのに、
実際に室内であわせてみると、
違って見えるもんなんですね。

単体で見るのではなく、
コーディネイトする視点で見ることが
重要なんだな。

このカーテンのおかげで、
モダンな印象になりそうな予感です。

あとは、このデザインの色違いを
検討してベージュ系のものに決定。

カーテンレール、和室のブラインドなど
あとはスムーズに決まりました。

その結果。
2階の子ども部屋はレースカーテンだけですが、
それ以外はすべてカーテンがつけられました。
しめて、20万円。
ちなみに、「2倍ひだ」でなく「1.5倍ひだ」に
することでなんとか予算内にできたということです。

時計を見ると12時近く。
2時間近くも検討していたことになります。

大変だったけれど、
いい感じのものが見つかったので、
ひと安心です。

さて、本日の後半戦。
外構業者のP社の打ち合わせが待っています。

さて、どんな提案が待っているのでしょうか。

つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。