2008年10月01日

ふたたびT社の提案

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


先日のこと。

外構業者T社のSくんには、
正直なところを話しました。

他の外構業者にも見積もりを依頼してて、
その中でもデザインのいいところがあるということ。

今回は、T社・Sくんがとても親身になってくれたので、
デザインのいいものを再度提案してもらえないか。
ただし、予算は150万円までで。

Sくんはとても快く引き受けてくれました。
こうした競合で、再度の提案は、
よくあることだって言いながら。

そして、つぎの週の土曜日。
朝、10時から打ち合わせに行ってきました。

さっそく、プランを拝見してみると・・・・。
な、なんと、こんな内容だったんです!!

T社の提案
Image035~01.jpg

P社の提案
Image033~02.jpg


正直、びっくり!!!


P社のデザインと非常に似ているじゃないですか。
Sくんに再度依頼したときは、
P社の図面を見せるどころか、
デザインに関することは何にも言ってませんでした。
(ほんとうにですよ)

というのも、T社の方針として、
「他社の図面を利用した受注行為はいたしません」
ということになってたから。

Image036~01.jpg


Image037~01.jpg

この方針が、わざわざプランの隅に書いてあるほど。

だから、ヘタにP社の図面のことをいえば、
絶対に影響がでるはずだと思ったので、
デザインに関しては何もいわなかったんですね。

私がオーダーしたのは、こんなことでした。

ちょっとした門扉がほしい。
シンプルモダンの外観にあわせたデザインにしてほしい。
門扉の裏手に、立水栓がほしい。

それなのにP社の図面を見て、
アレンジを加えた出来栄えになっていたんです。

驚いたものの、一方で私はこんなことを考えていました。

モダンなデザインにすると、
ある種の定番があるんじゃないのかって。

それも予算を150万円内だと、
できることが限られるし。

でも、K社は150万円で、
まったく違うデザインしてきたし。
まったくもって不思議ですね。

というものの、
デザイン面をシビアに見ていくと、
似たようなデザインですが、
ちがいが見えてきました。

うまくはいえないのですが、
デザインセンスでいえば、
P社のほうがスマートです。

玄関アプローチと門扉へのライン。
門扉の位置。立水栓のレイアウト・・・・。

T社のほうが、
ちょっと「締まりがない」。

デザインだけ選ぶなら、断然、P社かな。

そうなると、かなり悩みます。
ほぼ同一ラインにならんだとはいえ、
デザインはP社がいい。
でも、親身なT社も捨てがたい。

T社からの帰り道、
嫁さんと話をしました。

そこで出した、私の結果とは、
こんな内容でした。


次回へ、つづく。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 外構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。