2008年10月15日

施主検査、その後

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建



緊張の面持ちではじめた施主検査。
万が一、キズなどあったら見逃さないぞ。
そんな気持ちで、行いました。

窓の開閉、シャッターの上げ下げ、
床・壁に汚れやキズがないかなど
できる限り、思いつくままに。

現場監督がそばにいるので、
なんか気になって仕方がないものの、
しっかりと見ていきます。

やがて施主検査が無事に終わり、
大きな問題はありませんでした。

細かい汚れなどはありましたが、
ほとんどキレイな状態。


いやー、よかった!!


例のオープンハウスの床ヘコミは、
なんだったんだろう。
結構、大きなものだったから、
施主さんは気づいていると
思うんだけれど。

さて、施主検査が終わると、
次は引き渡しです。
実は、もう終わってます(笑)

私は「引き渡し」とは、
てっきりカギだけ
もらうだけと思ってました。

それも私のアパートまで、
もってきてもらうだけとか。

そんな簡単なものだと
思いこんでました。

でも、違ってたんですね。
この話は、次回にでもしますね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。