2008年03月02日

嫁さんとIホーム

Image0171.jpg
はじめて嫁さんをつれてIホームへ訪問。場所は岐阜市内にある、Iホームのショールームです。実際に行ってみると、ショールームというよりモデルハウスって感じ。

モダンなつくりになっています。ここで待っていたのは、営業マンのみで、他の営業マンや事務員はいません。先客があったので、しばらくまたされること30分。やっと、話ができることになりました。

まず前回見せてもらった参考プランの図面をもとに、私が聞いたことを再び妻に話しをしてもらいます。同じ広さで間取りの取り方次第で値段が変わってくるのか等、妻が疑問に思うことを聞きます。いちばん気になることは、注文住宅の価格。あれよあれよという間に、4000万円近くいっしてまったら!! 

というのが妻の不安です。(私もそうですが)。ちなみに予算を3000万円に納めたとしたら、どんな間取りになるか聞いたところ、かなり狭い間取りに。それでもできなくはないと、営業マンはいいます。でも、和室がないし、主寝室が6畳程度ではやっぱり、いまいちです。

当然、ほしいものを注文したらそのぶん値段に反映してくるし、むずかしいところだなぁ。まあ、今日のところは、話を聞きにきただけ。営業マンは私たちの要望を聞いて、次回にはラフ図面をつくってくれるそうです。

そこで私たちは思いつくところでオーダーしておきます。ベランダ、和室、間仕切りのない子供部屋。さて、どんな間取りがあがってくるのでしょうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 家を決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。