2008年03月08日

東新住建の値段

先日は、東新住建から図面が上がってきました。やはり、いちばん気になるのは、価格です。東新住建の営業マンに、電話で価格だけを聞くのもなんなので、話を聞きにいくことにしました。

出向いた場所は、加野です。ここでは、敷地の中にプレハブ仮事務所があり、加野の物件説明会をしています。まずは、そこで話をすることに。

間取り、仕様などは、わかっていることなので、営業マンはしきりに外観のデザインや壁のディテールについて話をしてきます。

外壁のサンプルまでもってきてくれます。でもねぇ、ほんとに知りたいのは価格なんですよね。で、2、3項目を質問してから、価格について切り出しました。A棟が3580万円、B棟が3200万円。

結局、A棟の価格設定は、3500万円台になったんだ。この価格なら、ムリすれば買えないことない。

一方、B棟はとても現実的なんだけれど、立地・間取りともに今ひとつ。やっぱり買うならA棟かな。これでまた悩むことになりそうです。

あ、そうそう。今なら外構を変更してもいいといってました。分譲住宅だからって、完全な企画でもないんだね。売る側も、早く売るために、こうしたセールスの仕方もすることがわかりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。








posted by naochan at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。