2008年03月28日

ローン返済の疑問

先日、ファイナンシャルプランナーに、相談に必要な書類を手渡しました。その中に書いておいた「フラット35が使えないとか、土地と建物が別々の契約する必要がある話だとか・・・。」のことに対して「?」の返答。

ファイナンシャルプランナーから、それはおかしいから、もう一度確認してください、と連絡がありました。ということで、Iホームの営業マンに確認しました。フラット35が土地に使えないという話も、土地と建物が別々に契約する話も、間違っていました。

どうも、私の理解不足のようでした。実際には、土地も含めてフラット35が使えました!! ただし、土地の場合、9割しか借りれなくて、残りの1割は自己資金か、銀行などで用立てるしかないそうです。

そのぶん手数料がかかり、もったいないという話です。以前、このことについて書きました(2008/3/9 Iホームのラフ図面)が、間違ってましてすみませんでした。ローン返済はちゃんと勉強をしないといけませんね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





ラベル:ローン返済
posted by naochan at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。