2008年03月31日

東新住建の値下げ

Image0093.jpg
今日、帰宅したら、食卓テーブルに東新住建の封筒。またしても、来たようです。こんどは、何をもってきたかと中身を出して見ると・・・、資金計画表でした。またかと思ったものの、金額を見てみると3,540万円。以前、持ってきた見積もりが3,690円だったから・・・。

なんと、150万円も値下げしてきました。へー、ここまでやるんだ。分譲住宅だから、仕様をかえるわけにはいけないから、残すところ「値下げ交渉」しかないということなんですね。もう、私たちはIホームに決めているから、ムダな努力なんだけれど。

でも、これから分譲住宅を買われる方は、もしかしたら参考になるのではないでしょうか。気に入った分譲住宅を、すんなり買ってしまうのではなく、他の分譲住宅などと競合させて値切るというのも手かもしれません。楽しみなのは、広告でここの物件がいくらになるのか。でも、150万円も値下げしても利益があるんだね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。