2008年04月02日

住宅ローンの穴場

家づくりで気になるところが、住宅ローンの金利です。やっぱり、金利の低いところから借りたいのは当然のことです。さらに金利が低くて、固定期間が長いほうを選びたい。そうなると、やっぱりフラット35ということになるのかな・・・。

でも、もう一つ住宅ローンの穴場的なことがあることを知りました。穴場というと大げさですが、まあ、いわゆるハウスメーカー提携ローンってヤツです。

東新住建では、銀行との提携ローンをしているらしく、通常の銀行金利よりも低い設定になっているとか。東新住建の営業マンは、金利一覧をチラっとしか見せてくれなかったので、ここで書けないのが残念です。

Iホームだと、JAぎふと提携ローンを組んでいて、当初10年固定で1.85%です。10年目以降は店頭金利から1%引きという条件です。いずれにしても、これら提携ローンは銀行側からは発表されていないもの。

もし、これから建てられる方は、ハウスメーカーが提携している住宅ローンというのも注目されることをおすすめします。場合によっては、かなりいい金利になるケースがあるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ


banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


ラベル:住宅ローン
posted by naochan at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私も提携ローンで住宅ローンを組みました。
つなぎ融資も不要でした。フラット35でローンを組むより、銀行ローンで組んだ場合の方が総支払いは安くなる場合がありますね。
Posted by kitsune at 2008年04月03日 16:01
書き込みありがとうございます。
ほんと、そうですね。
ちゃんと提携ローンがあるのなら、
しっかりと活用したいものです。
Posted by naochan at 2008年04月04日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。