2008年04月18日

大垣共立銀行の低金利

Image002~02.jpg
通勤の途中、岐阜駅でこんなチラシをもらいました。大垣共立銀行の住宅ローンの案内です。どうせ金利は低くないだろうなって、裏面を見てみると、意外な金利でした。


Image003~00.jpg


           基準金利    最優遇利率
固定金利選択  3年  年2.65%  → 年1.20%
        5年  年3.10%  → 年1.65%
       10年  年3.15%  → 年1.70%


へぇー、大垣共立銀行でもこんな商品を扱っているんだ。少々びっくりしました。この金利だとJA岐阜と変わらないじゃん。で、詳細を見てみると、平成20年4月1日から9月30日までが申込期間となってます。


これはいいかもって、思ったらこんなことが書いてありました。この条件を満たすためには、事前審査を4月まで申し込まないといけないこと。


最後に、お借換え資金であること。


なーんだ、新たに住宅を取得する人は対象じゃないんだ! ということが詳細事項を読んでわかりました。だったら、表面にしっかり表示しておけっ!! って感じです。

ちなみに10年以降の金利は書いてありませんし、注意書きをみると「ご加入いただく団体信用生命保険の種類により、利率に0.10%から0.50%が上乗せされます」だって。いい話は、そうそうないってことでしょうか。

どうして金利を下げてまで「ローンの借換」需要を取り込みたいんだろうな・・・・。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





ラベル:住宅ローン
posted by naochan at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。