2008年04月23日

物置の結末

以前、物置をどこに置くかを(4月16日)書きましたが、その続編です。その後、嫁さんの実家から追加アドバイスがあったんですね。それは、家を前に出すのではなく、左か右にずらしたら側面に物置が設けられるまでは? というもの。

まあ、確かに前に出すことで庭のスペースが少しだけなくなるワケでして。それを家の側面に置くのも手かなって思います。そこでIホームの営業マンに聞いてみたら、こんな答えが返ってきました。

左と右、それぞれ1mの敷地があります。それをずらすとなると、隣の家との境にあるブロックがあるため厳密には1mも確保できないこと。さらに、足場を組む関係ためにスペースを確保したいこともあり、30cmくらいしか動かせないと言ってきました。

ということは1m30cmだとすると、たとえば75センチの物置を置くと残り55cm
となります。55cmではモノを出し入れするに、ちょっと狭いんじゃないか・・・。

Image002~13.jpg

ということで結局、家を40cmほど前に出すことにしました。これで1m60cmの場所に75cmの物置を置いても、残り85センチとなり、モノを出し入れするにはさほど問題がないということになりました。

決して広くもなく、狭くもない物置ですが、たぶんこれで十分かも・・・。図面上ではそうなりましたが、いざ設置してみると何か問題がでそうで少し不安です。まあ、心配しても仕方ないか。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




ラベル:注文住宅
【関連する記事】
posted by naochan at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 物置 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。