2008年06月25日

オマケつき住宅

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


久しぶりの分譲住宅ネタです。ちょっと前に折り込まれたチラシに、こんなのがありました。

Image012~02.jpg

なかなか売れない住宅を、「成約者プレゼント」と称して分譲するものです。これって売れ残りのマンションでも、使う手ですね。

写真では見にくいかもしれませんが、けっこうな内容になってますよ。たとえば、スチームレンジ、カーポート、プラズマテレビなんかもあります。

選択できるものとして、月々3万円×12ヶ月(当初1年間まで)光熱費キャッシュバックというのもありました。

そもそも住宅の値段ですら、プライスダウンしてるんですよ。そのうえに、オマケ付きですから、売る側の大変さがうかがえますね。

でも、こうまでしても、やはり「買いたい」と思えるかどうか・・・。

うーむ。一生の買い物と考えると、いくらオマケがついても、立地などを優先させたい、と思うなー。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

分譲住宅の値動き

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


地鎮祭の次の日。おかげさまで、下の娘は元気に遊びまわっています。この下の娘は、2歳だというのに、かなりカラダが大きいんですね。初対面の人に、4歳ですか? なーんて言われることが当たり前で・・・。(笑) なにが言いたいかというと、つまり健康体質ってこと。何か病気をしても、すぐに元気になってしまうんです。親としては、ありがたいことですね。

と、書いてながら、こんどの私がダウンです。(笑) 激しい頭痛になって、午後から寝込んでしまったんですよ。おかげで子どもたちとも遊べず仕舞。いまは頭痛薬を飲んで、おさまってはいますが・・・。

ところで、久しぶり分譲住宅ネタです。実は私のここのところの趣味は、週末の折込チラシを見ること。これを見ると、いろいろオモシロイ事実がわかるんですよねー。

で、最近では「東新住建」のチラシが気になったんですね。ここは東海エリアを中心とした分譲住宅を売っている会社ですが、私たちが注文住宅に決める前は、ここで買おうとしていました。

だから、その値動きがよーくわかるんです!! (笑) まずは、みていただきましょう。


S地区 Bタイプ 3400万円 → 3280万円 →3180万円

K地区 Aタイプ 3690万円 → 3580万円 → 3540万円 →3380万円



どーですか? おもしろいように値下がりしてるでしょ? ここまで下がっても、売れないというのは、どーゆーことでしょうね。

私が思うに、立地ですね。建物そのものは悪くないんだけれど、こんな場所じゃ売れないよなー、と思う場所が多かった。たとえば、狭い路地の中に家があるとか。LDのまん前に、隣の家があって丸見えになってしまうとか。

結局、私たちも「この場所じゃ、買わないよね」といってやめたから。これは考え方次第だけれど、立地的にいまひとつでも、価格と仕様を考えて安く買うことはできるかも。あとは妥協点を、どこにもってくるか次第ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
こんな私のブログですが、いまだ注文住宅で3位!!
皆さまに心からお礼申し上げます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

東新住建の再値下げ

先日の日曜日のこと、買い物帰りに面白いものを見ました。それは、うさぎの着ぐるみをきたお姉さんです。彼女はイスに座って、手には「東新住建」と書いてあるプラカードのようなものをもっています。(クルマで通り過ぎたので、写真がとれなくて残念です・・・)

実は、この土日に鷺山地区の分譲住宅が2戸売り出していました。その宣伝のためのプラカードだったのです。この鷺山地区の分譲住宅は、新築ではなく、去年の12月に完成したもの。売り出された当初は、私の記憶では3800万円じゃなかったかな。

2戸のうち1戸が敷地面積46.89坪で、延床面積が37.57坪。4LDK、ウォークインクローゼットやフリースペースのある、なかなかの住まいです。私たちも一度は、東新住宅の営業マンからもススメられましたね。でも、住宅街の入り組んだ場所に建てられていて、値段が高いのにあまり立地的にはよくなかったんで断りました。

で、今年の4月になっても売れていないから、こうして売り出しをしたということです。帰ってからチラシを探して見ると、この物件のチラシがありました。


Aタイプが3430万円、Bタイプが3280万円。
Image1.jpg


Image2.jpg


おー、だいぶ安くしてきたなー。そういえば、過去のチラシがあったっけ。と探してみると、ありました。


Image3.jpg
Aタイプが3690万円


Image4.jpg
Bタイプが3400万円


おもしろいように値段がさがってきています。整理してみると・・・、


Aタイプ3800万円 → 3690万円 → 3430万円

Bタイプ 不明   → 3400万円 → 3280万円


だいたい200万円ずつ下げてきてます。建物自体がよくても、環境がいまいちだと全然売れないんですね。まあ、私たちが選んだIホームも、土地が相場よりも高くても、立地(環境)がよかったから買いましたからね。立地というのは、かなり大きいなぁ、と改めて思いました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



タグ:分譲住宅
posted by naochan at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

東新住建の値下げ

Image0093.jpg
今日、帰宅したら、食卓テーブルに東新住建の封筒。またしても、来たようです。こんどは、何をもってきたかと中身を出して見ると・・・、資金計画表でした。またかと思ったものの、金額を見てみると3,540万円。以前、持ってきた見積もりが3,690円だったから・・・。

なんと、150万円も値下げしてきました。へー、ここまでやるんだ。分譲住宅だから、仕様をかえるわけにはいけないから、残すところ「値下げ交渉」しかないということなんですね。もう、私たちはIホームに決めているから、ムダな努力なんだけれど。

でも、これから分譲住宅を買われる方は、もしかしたら参考になるのではないでしょうか。気に入った分譲住宅を、すんなり買ってしまうのではなく、他の分譲住宅などと競合させて値切るというのも手かもしれません。楽しみなのは、広告でここの物件がいくらになるのか。でも、150万円も値下げしても利益があるんだね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。

posted by naochan at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ダイワハウス

Image015.jpg

今日は鷺山のダイワハウス「フローラルアベニューぎふ正木2」を、ちょっと見してきました。ここ数ヶ月前に完成した分譲住宅です。ここは以前、チラシで見たので現地を素通りしたことはありました。

ただ、価格が4000万円中心で、下は3700万円、上は5000万円だったので、室内を見学することはしませんでした。あまりにも高くって、私には縁がないですからね。

でも今日は、ちょっとしたキッカケがあったので、もう一度行くことにしました。というのも嫁さんのママ友にダイワハウス関係者がいまして。

ちょうど鷺山の物件の一つに、値下げしたものがあるって情報を持ってきたんです。それは、3750万円から3500万円コストダウン。私たちが考えている価格帯だったので、その1戸がどんな感じか、外からだけでもいいから見てみようってことになったんですね。

で、いってみましたが・・・。ママ友からもらった間取りは申し分なさそうでしたが、やはり売れていないだけあって、北側の入り組んだ土地にありました。それにしても外観が立派ですね、有名ハウスメーカーのは。

そもそも5000万円の家が売れているし、「上には上があるんだぁ」と嫁さんはため息モードでした。どこが、どう違うのか。価格の違いは、やはりブランドということなんでしょうかね。いずれにしても私たちには、縁がないなか。結局、私たち夫婦は、気持ちを変えることなく家路につきました。

Image013.jpg

写真は今回の物件です。
●3号地 分譲価格 3500万円 4LDK+納戸
 敷地面積193.56平米 延床面積119.50平米
 LDK18.25畳 和室6畳 洋室8畳 洋室6.0畳×2


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

東新住建の値下げ

今日は、私のケータイに留守電がはいっていました。東新住建の営業マンからです。例の分譲住宅のうち、A棟を3580万円から3530万円にしたそうだ。

そろそろ価格を決めていく時期なんだろうけれど、買いたい人がいれば、こうやって調整していくんだろうか。「家がほしい」と話をふっておくと、新しい物件や価格の話とかでてくるもんなんだね。

それにしても50万円しか下がらないんだ。もっと、100万円単位で下がれば考えなくもないのに。でも、まだ建ってもいない分譲住宅。そんなに下げることはできないよな。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。






posted by naochan at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

東新住建の値段

先日は、東新住建から図面が上がってきました。やはり、いちばん気になるのは、価格です。東新住建の営業マンに、電話で価格だけを聞くのもなんなので、話を聞きにいくことにしました。

出向いた場所は、加野です。ここでは、敷地の中にプレハブ仮事務所があり、加野の物件説明会をしています。まずは、そこで話をすることに。

間取り、仕様などは、わかっていることなので、営業マンはしきりに外観のデザインや壁のディテールについて話をしてきます。

外壁のサンプルまでもってきてくれます。でもねぇ、ほんとに知りたいのは価格なんですよね。で、2、3項目を質問してから、価格について切り出しました。A棟が3580万円、B棟が3200万円。

結局、A棟の価格設定は、3500万円台になったんだ。この価格なら、ムリすれば買えないことない。

一方、B棟はとても現実的なんだけれど、立地・間取りともに今ひとつ。やっぱり買うならA棟かな。これでまた悩むことになりそうです。

あ、そうそう。今なら外構を変更してもいいといってました。分譲住宅だからって、完全な企画でもないんだね。売る側も、早く売るために、こうしたセールスの仕方もすることがわかりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。






posted by naochan at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

東新住建の図面

会社から帰ってきたら、食卓テーブルに東新住建の封筒。先日連絡しておいた図面があがってきたようです。さっそく開いてみると・・・・。

Image0071.jpg
(A棟の1階図面)

Image0081.jpg
(A棟の2階図面)


●A棟 敷地面積167.70平米 建築面積69.54平米
LDK20畳 和室6畳 洋室8畳 洋室6畳×2  納戸

●B棟 敷地面積165.33平米 建築面積60.71平米
LDK24畳 洋室7.5畳 洋室6畳×2  アルファゾーン4.5畳

Image0091.jpg
(B棟の1階図面)

Image0101.jpg
(B棟の2階図面)

こんな間取りでした。A棟は各部屋も広く、以前見た分譲住宅と同じような仕様です。一方、B棟は1階に和室がなく、そのぶんだけLDKが24畳も確保してある・・・。

さらにLDの真ん中には2階への階段が設置。2階にはアルファゾーンという意味不明なスペースもあります。たぶん書斎とかに使う、自由なスペースだろう。妻が営業マンから聞いたところによると、かなりモダンな印象に仕上げるとのこと。

正直なところ、B棟は建築面積が広くはありません。そのぶんモダンなつくりにすることで、印象を変えようとしているんじゃないだろうか。さらにB棟だと、南面に家があり、B棟のリビングが丸見え状態。A棟なら、ちょっとずれているので、リビングが見えることもない・・・。

やはり広さ間取りとも、やはりA棟がいい。でも、3500万円から3800万円という話だから、けっこうキビシイかも。うーむ。悩むところだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





posted by naochan at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

フォルシュ則武

Image005.jpg
今日は、則武小学校の南隣りにある分譲住宅「フォルシュ則武」を見にいってきました。嫁さんがママ友から聞いていた物件です。ちょうど私も、週末に折り込まれたチラシで、同じ物件を知っていました。

分譲しているのが3棟で、2880万円、2980万円というのもあり、気になる物件です。具体的には以下のとおりです。

●Aタイプ 分譲価格 3190万円 4LDK+納戸
 敷地面積158.89平米 延床面積127.59平米
 LDK19畳 和室6畳 洋室10畳 洋室6.8畳 洋室6.0畳

●Bタイプ 分譲価格 2960万円 4LDK+納戸
 敷地面積148.61平米 延床面積117.95平米
 LDK19畳 和室4.5畳 洋室10畳 洋室6.8畳 洋室6.0畳

●Cタイプ 分譲価格 2880万円 4LDK+納戸
 敷地面積144.81平米 延床面積117.64平米
 LDK20畳 和室4.5畳 洋室9.5畳 洋室6.6畳×2

則武地区というのは、特に小学校の周辺は、狭くこみいった場所です。場所によっては車1台しか通れない道路も多いです。そんな場所に建てられた分譲住宅。

Image0061.jpg

私のアパートの近所だったので、まずは私だけで下見をしました。実際に行ってみると、やっぱり狭い道路沿いにありました。それも住宅が密集した場所です。

隣りの家が間近にあり、隣の家から覗かれてしまいそう。とても日当たりがいいとは思えません。こういった立地環境は、チラシではわからない部分です。やっぱり来てみるもんですね。

車を駐車しようにも、停める場所もありません。もっぱらこんな立地条件なので、室内を見る気にもならず、そのまま素通りして帰ってしまいました。分譲価格が安いので気になったものの、やはり価格に見合った内容でした。

最近は、価格が安いと、そのぶん住まいの条件があまりよくないということがわかりました。どこで妥協していくかが、住宅選びのポイントだと思いました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

分譲住宅を買った友人

私の古くからの友人にM君がいます。彼は何年か前に分譲住宅を購入しています。せっかくなので彼からアドバイスを聞こうと電話をしてみました。M君の分譲住宅は、3LDKで3500万円。

けっこう高い分譲住宅を買ったようです。どうして高い分譲住宅を買ったかと理由を聞きました。いちばんの理由は、「立地(環境)」だといってました。通勤やショッピング等・・・・、便利がいいようです。

実際に住んでから、いろいろ細かいところに気づいたそうです。たとえば、室内に関していえば家のつくりがチープだったり、立地でいえば意外にも風がよく吹くそうです。

購入に関して何に気をつければいいかと聞いてみると、いくつかアドバイスをくれました。購入する会社が訴訟を起こされていないか。つまり会社がなんらかトラブルをかかえていないかどうか。

二階の音は結構気になるそうで、防音されている(?)ほうがいいとか。キッチン、洗面所などの床は、水しぶきが飛ぶようで木質でないほうがいいかもしれないとか。

いろいろありそうだけれど、やっぱり実際に住んでみないとわからないことが多いのではないだろうか。そうはいっても、場所が気に入ったりしたら、やっぱり買っちゃうかもしれないな。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

山興住宅

Image0201.jpg
(写真はA棟)

今日は、チラシにのっていた分譲住宅を見にいってきました。場所は、鷺山です。分譲として売りにだされていたのは2戸。2288万円と2388万円という、かなりいい線の住宅です。チラシの間取りを見る限り、横長な土地につくった感じです。間取りは・・・。

●A棟 2288万円 土地面積137.95平米 建物面積92.32平米
4LDK LDK(15.4畳)  和室(4.5畳) 洋室(5畳)×2 洋室(6畳)×1

●B棟 2388万円 土地面積145.46平米 建物面積97.70平米
4LDK LDK(16.4畳) 和室(4.5畳) 洋室(6畳)×2 洋室(6.5畳)×1

Image0211.jpg
(写真はB棟)

けっして広くはないものの、最低限の間取りという気がします。あとは、現地を見てみないと、ということで早田にある不動産「山興住宅」さんへと行きました。チラシを見てきたことを伝えると、建築途中だが見学できるのでいきましょう、ということになりました。

営業マンが出払っていたので、事務のおばちゃんと車で現地へ。今回の分譲住宅が建っている場所は鷺山の中ほど、けっこう入り組んだ土地にありました。住まいは建築中でしたが、間取りの様子はわかります。さっそく建物の中を見学します。

A棟とB棟がすぐ隣り同士。さらにB棟の南側には家もあり、開放感なし。隣の家のせいもあって、南側も日当たりが悪い。間取りは、なんとか広さを確保しているけれど・・・。どれをとっても今ひとつ。

事務のおばちゃんは、なんかかんか理由つけて良さそうにいうけれど、どことなし押しが弱いセールス。たぶん、この分譲住宅のデメリットを自覚してるんだろう。

どちらも選べない・・・。結局、見るだけみて帰りました。もし、いい物件だったら嫁さんをつれてこようと思っていましたが、私だけで来てよかった。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

マンションか、分譲住宅か

ここ最近、分譲住宅の見学に行くようになりました。不動屋さんには「マンションか、一戸建てか、悩んでいる」と伝えると、こういいます。マンションだと修繕積立金がかかるから大変だと。

入居したときはいいけれど、何十年後かにマンションの住人が減ると、減ったぶんだけ入居者が負担をしなくてはならないとも。そういう意味でも、マンションは損ですよって。

どこの不動産屋も、同じことを言うのが面白い。でもさぁ、一戸建てだって、何十年後かに修繕していく必要もでてくるだろうし、もしかしたら一戸建てのほうが維持費が高くつくんじゃないのだろうか。

あと言われたのが、売りたくなっても、マンションだと売れにくい、ということ。マンションはなかなか売れないそうだ。売れても破格値だとか。その一方、一戸建ては建物がうれなくても、最悪土地が売れるのだそうだ。

ほんとかどうかは、私にはわかりません。土地がないぶん比較的安く購入できるマンションがいいか。多少高額でも自由に暮らせる一戸建てなのか。

どちらをとるかは、最終的には各家庭の経済状況しだい。あわせて「どう暮らしたいか」にかかわってくると思います。優劣はつけられないな。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

上土居の分譲住宅

先日、東新住建の営業マンから教えてもらった上土居の分譲住宅。今日は、現地を見にいってみました。上土居周辺は、これまで関心のなかった場所でしたが、実際に行ってみると田畑が多く、のんびりしたところです。

私の実家と同じように、緑あふれたのどかな感じが好感をもてます。古い家が多い、ちょっとした田舎な場所なのですが、意外にも新しい家も結構あります。

目的地は、開けた土地にありました。東側のすぐ隣には児童公園、西側は畑。そして、南側には住まいが一軒のみ隣接。場所的には、住まいに囲まれているわけでもなく、開放的な場所でした。

まだサラ地でしかない土地に、車をとめて降りてみることにしてみました。ちょうど私が車から降りたとき、南側の住人(おじいちゃんでした)がこちらを見ていました。なんだか、気まずいので早々に車にのりこんで立ち去りました。

今回、現地を見てみて気になったことは、この南側の家です。たとえば、こちらのリビングを南面に設計したとします。すると南に隣接した家から、そのリビングが丸見えになりそうです。

たった一軒ですが、これはちょっと嫌だな。これには嫁さんも同意見。あと、その周辺が古い家ばかりなので、地元のしがらみとかがありそうで不安です。この2点をのぞけば、候補としてあげてもいい分譲住宅です。

でも、いちばんは気になるのは、やっぱり値段かな。先日の話で、かなり乗る気になっていた私でしたが、「これだ!」といえる感じではなかったのが残念でした。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

はじめての東新住建

Image0161.jpg
今日は、はじめて東新住建に訪問する日です。聞きに行く場所は、現在売り出している柳津の分譲住宅「ディア・ネクステージ岐阜」。先日見つけた、上土居の分譲住宅のことを聞きたくて電話しましたが、残念ながら売れてしまったとのこと。

ただ、同じエリアで、別の物件情報があるというので、それを聞きにいくことになったのです。

柳津の分譲住宅は、中鶉にあるユーストアのほど近くにありました。キレイに整備された区画に、5戸ほど建っています。

●「ディア・ネクステージ岐阜」第2期
販売戸数 5戸 3LDK〜5LDK
分譲価格 2980万円〜3450万円
敷地面積 165.94平米〜181.94平米
延床面積 118.10平米〜126.71平米

営業マンに誘われるままに、まず各戸を見学させてもらいます。どの家も間取りとしては申し分なく、広さ自体も余裕があります。なんといってもリビングが広い!! これまでマンションしか見学してなかったので、すごく広く感じます。

やっぱり、この伸びやかさは一戸建てならでは。多少の差こそあれ、どの住戸もだいたい同じ仕様でした。ひと通り見学してから営業マンから例の話を聞きます。同じ上土居で計画中の住まいが2戸あり、まだ建設されていないんだそうです。

Image0171.jpg

それも2戸のうち1戸しかラフ図面があがっていません。当然、価格も決まっていないとのこと。でも、もし購入を検討されるのでしたら、間取りを希望にそったもので仕上げることもできるといいます。

ちょっと気持ちが傾いたものの、なんせ価格が決まってないのですから要注意です。その後、ローン返済の参考例を聞いたり、設備仕様について聞いたりと、いろんな参考になる話を聞かせてもらいました。2時間くらい話をさせてもらって、今日のところは帰ることにしました。

ん〜、正直、興味あるな。いい物件だといいだけれど。帰り道、嫁さんに聞いてみると、私と同意見。未定なものばかりで決めにくい物件。まずは時間をつくって、実際に建つ場所を見てみることにしました。

なみに今なら、部分的に間取りを変更してもいいという。まだ完全に決まった間取りではないから。でもそれって、契約しなきゃいけないってことだろう? まだ価格がきまってもいないのに、契約はできないよな〜。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

東新住建との出会い

08-02-11_17-441.jpg 
今日は、買い物帰りにちょっと気になる分譲住宅を見つけました。場所は、上土居。とおり沿いに、「東新住建」という案内看板がたっていたので、嫁さんとどんなところか見てみようということに。看板に誘われるままに、いってみると、白くて大きな家があります。家の前には、案内看板が立っています。そこに書かれていることを見てみると、価格は2980万円。間取りは・・・。

08-02-11_17-4431.jpg

08-02-11_17-451.jpg

●LDK16畳  和室6畳  洋室8畳  洋室6畳×2  DEN3.4畳

家のまわりは、閑静な住宅地。それほど古い家があるわけでもなく、新しい家があるわけでもなく。上土居という場所といい、間取りといい、私たちには最適かもと思いました。

昨年の12月に発売されたもののようです。「まだ、売っている家なのかな?」と嫁さんも興味深々。まずは一度室内を見てみたいね、と話をしながら、今日のところは連絡先を控えて帰ることにしました。

その帰り、別の地区で建築条件付宅地分譲がありました。案内看板には、Iホーム。知らないハウスメーカーです。ここは土地を買って、注文住宅を建てるようです。今の私たちには、注文住宅は縁がないな・・・。

いくらになるのかわからないけれど、きっと高額なんだろう。でも、開けた場所にあるので土地としては魅力的です。念のために、電話番号をひかえておきます。聞くのはタダだから、一度いってみてもいいかな、と思いました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 分譲住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。