2008年04月11日

鬼門の危機

以前のブログの「大事件、ぼっ発」で触れましたが、嫁さんのご両親(特にお義母さん)が家づくりにこだわりのある方なんですね。そこで言われたのが、我が家の風水。

具体的には、裏鬼門に水周りがあって、それがよくないといってらっしゃいました。ふーん、そうなのかって、そのときは聞き流しました。

が、しかし!! 新しくできあがった間取りをもとに、改めて調べてみました。(調べたといっても、そんな大げさなものではなく、書籍「Dr.コパのはじめての開運風水」を見ただけですが)

Image023.jpg
これは新婚のとき、新居であるアパートの風水はどんなのかなって、気になったので買ったものです。(2002年ものです)

Image022.jpg
100円ショップで買ってきた定規セットと使いつつ、本に書いてあるとおりに方角を記入してみました。そのうえで、書いてあることを見てみると・・・。

表鬼門は南西。ここに玄関があるとNG。
裏鬼門は北東。ここに水周りがあるとNG。


ん!? な、なんと!!
我が家は、どちらもピッタンコじゃないか!!


Image02421.jpg
これにはさすがにビビリました。星占いは信じない私ですが、こういった類のものは、気になるたち。それも「住まい」という家族が一生すごす場所じゃないですか。こりゃ、まずい!!

図面を見ながら、なんとか解消できないかと考えましたが、土地は縦長。もっと建物を広くすれば活路が見出せるかもしれませんが、予算もあります。ああ、どういじくっても難しいぞ。で、ひらめきました。

反転させてしまえばいいじゃん!!

でも、これをやると南東のリビングが、南西になるワケでして。つまり、西日しか差してこない・・・・。ほんとうは、南東で光がたっぷり差し込むのがいいだけれど。さて、ここは嫁さんと相談です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。