2008年03月15日

再びオープンハウス見学

Image007.jpg

今日はIホームのオープンハウス見学にいってきました。予定のAM10時すぎに現地入り、天候はすこぶる良好。むしろ、暑いくらいでした。今回のオープンハウスは、私たちが実際に経てようと思っている土地に建っている家です。

さっそく中を見学させてもらいますが・・・。LDKが18畳、和室6畳、洋室6畳が3つ。私たちが計画している間取りよりも、かなり広い!! ベランダだけが小さいくらいで、あとは広々とした間取りになっていました。室内の仕様などは、特に奇抜なものはなく標準な感じ。

Image009.jpg

ごく一般的な住まいとなっていました。ひとところ見学を終え、さっそく営業マンと商談がはじまりました。先日の手書き図面が、キャドで手がけた図面(写真参照)としてあがってきています。さらに見積もりの話も聞きました。

これらは先日聞いた話だったので、特に問題はなし。いちばんの問題は、本当に買うのかどうか、ということ。実のところ、私は3月末までに購入を返事すればいいやと、軽く考えていました。ところが、Iホームの営業マンは、どんどん話を進めます。で、来週には土地契約をしないといけないところまできていたのでした。

正直、私はあせりムード・・・。月末にはファイナンシャルプランナーに相談し、ほんとうに住宅を購入してもいいかを決めるつもりでもありましたから。でも、思い返してみると、Iホームの営業マンも、急に話をしてきたわけでもなく、前々から今後のスケジュールを話してくれていたっけ。

Image010.jpg

私たちがそのまま話しを受けいれたのですから、先方もOKだと思ってすすめるのも当たり前の話。もう、最終判断をしないといけない状況になってきたということです。ん〜、ほんと困ったなぁ。3600万円という金額の前に、どきどきです。

とりあえず営業マンには、これ以上金額が増えないよう、どこを押さえるかポイントをいろいろ聞きました。床暖房で15万円、食器洗い乾燥機で15万円、クローゼットを1つ減らすだけでも約8万円減らせる。あとカーテンもニトリとかで買ってきたり、照明器具も自前の使うだけでも費用が抑えられそう。

嫁さんを交えて話を聞いて、終わったのが昼の12時。2時間近くも話をしたことになります。話の最後には、まだ「腹をくくっていないこと」を正直に伝えました。ここでも営業マンは手馴れたもので、巧みに話しをしながら、次回には土地契約、次週には建物契約をするとう段取りを決められちゃいました。

煮え切らない話をしてても仕方ないですしね。ここらで腹をくくるしかないのでしょう。といいつつも、いろいろ物件を探していた私たち。小学校・中学校が近いといったロケーションの良さを重視して、あとは建物自体が多少狭くてもいいかなって思いはじめていました。

さらに何件か見てまわってある程度条件を満たすと3500万円が相場だということもわかってきました。その上で、ここは夫婦ともに納得できる土地でもあるんですよね。3500万円もする注文住宅なんて、私たちには贅沢と思いますけど。

ここらで本決めをしないといけないので、夜に夫婦会議を開きました。「買うか、買わないか」の根本的な話から、返済のために嫁さんに働きにでてもらう必要性、節約生活をしていかないといけないとか・・・。あと、私が長男なので、別居している両親をどう見ていくか。その持ち家をどうするか。いろいろ話し合いをしました。

子どもが寝静まった11時ころからはじめて、深夜2時くらいまで話し込みました。結論として、買うことにしました・・・。疲れたな。まあ、不安なことは多いけれど、家を買うという夢は膨らみますね。

ちなみに週末に東新住建から、売れ残り物件を値引きしたという連絡をもらいました。実際に現地へいってみると、狭くて見晴らしが悪い。やはり売れ残った理由がわかる土地でした。気持ちはIホームへ傾いていたので、室内を見学することなく、素通りしてしまいました。

まあ、東新住建はないかな。次回は、土地契約。でも、その前に実家との話し合いをしないといけません。なんせ、私が家を建てることを話していないのですから。

gas.jpg

当日は、東邦ガスのイベント車が来ていました。軽自動車なんですが、こんなのがあるんですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。





posted by naochan at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 家を決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

嫁さんとIホーム

Image0171.jpg
はじめて嫁さんをつれてIホームへ訪問。場所は岐阜市内にある、Iホームのショールームです。実際に行ってみると、ショールームというよりモデルハウスって感じ。

モダンなつくりになっています。ここで待っていたのは、営業マンのみで、他の営業マンや事務員はいません。先客があったので、しばらくまたされること30分。やっと、話ができることになりました。

まず前回見せてもらった参考プランの図面をもとに、私が聞いたことを再び妻に話しをしてもらいます。同じ広さで間取りの取り方次第で値段が変わってくるのか等、妻が疑問に思うことを聞きます。いちばん気になることは、注文住宅の価格。あれよあれよという間に、4000万円近くいっしてまったら!! 

というのが妻の不安です。(私もそうですが)。ちなみに予算を3000万円に納めたとしたら、どんな間取りになるか聞いたところ、かなり狭い間取りに。それでもできなくはないと、営業マンはいいます。でも、和室がないし、主寝室が6畳程度ではやっぱり、いまいちです。

当然、ほしいものを注文したらそのぶん値段に反映してくるし、むずかしいところだなぁ。まあ、今日のところは、話を聞きにきただけ。営業マンは私たちの要望を聞いて、次回にはラフ図面をつくってくれるそうです。

そこで私たちは思いつくところでオーダーしておきます。ベランダ、和室、間仕切りのない子供部屋。さて、どんな間取りがあがってくるのでしょうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 家を決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

はじめてのIホーム

今日は、はじめてIホームへ行きました。ほんとうなら午後の2時くらいにいく予定だったのが、体調をくずして少し寝ていました。結局5時くらいになって、雪が降りしきる中をでかけることに。

注文住宅メーカーということで、今日のところは私一人で出向くことにしてあります。訪問先は、早田にあるオープンハウスです。

オープンハウスって、実際にお客さんが建てた家を(住む前に)公開するというものなんだそうだ。まずは、担当の営業マンとあいさつ。彼にすすめられるままに、見学させてもらいます。とても広く立派な家です。

フローリングはダークブラウン、白い壁との組み合わせでモダンな印象になっています。(広さからして私には、無縁かも・・・)ひととおり見学した後、話をすることになりました。注文住宅なんて高嶺の花と思っていること、さらに興味本位で見学にきたことなど。

隠しても仕方ないので、私は正直なことを話ししました。営業マンもそんなお客になれているのか、不快な顔をすることなく、会社の説明と、家づくりに関する姿勢など、簡単に説明をしてくれました。

さらに参考プランとして延床面積99.36平米(30.05坪)、3400万円の間取りを見せてくれました。広さよりも、結構な値段に嫁さんの顔がよぎります。やっぱりムリだよなーと思いつつも、正直、興味津々。

次には嫁さんをつれてくるべきかもって思いました。これ以上、この段階では話すこともなくなり、切り上げることにしました。正味1時間もかからなかったかな。次回は、嫁さんとともに話を聞きにいこうと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 家を決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

Iホームへ連絡

先日の東新住建を見に行ったとき、気になった土地があります。それがIホームホームです。そもそも注文住宅はムリだと思っていたものの、場所的に開けたいいところです。

ムリだとしても、一度は話を聞いてみたくて連絡をとりました。ホームページをみると、岐阜市内に会社があります。そこに明記してあった連絡先へ電話をいれてみると、この土日にオープンハウス見学会をおこなうとのこと。


嫁さんと話をして、まずは私だけ話しを聞きに行って、よければ次回にでも言ってみることしました。さて、どんな感じなんでしょうか。興味深々です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


続きを読む
posted by naochan at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 家を決めるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。