2008年07月25日

防腐塗装

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


今回は、柱や筋交いに防腐塗装の処理がしてあるかのチェックです。そもそも防腐塗装は、無色透明なもの。だから、塗ってあるかどうかをわからせるために、褐色に着色した塗料で塗られるんだそうです。

チェックのポイントとしては、地面から1mの高さに、防腐塗装がされているかどうか。

さて、今回も夜中のチェックです。養生シートをくぐりぬけ室内へ。見渡してみると、なってます防腐塗装が。

どれも問題なさそうです。このチェックに限っては、細かいところを見る必要がないのでラクです。塗られている高さもOK!!

今回のところは、これで終了です。ところで、前回気になった、釘がうってなかった金物。テープを張っておいたのですが、まだ、気づいてもらえないようです。

まあ、JIOの構造検査があるとのことなので、気づいてもらえるでしょう。それでは、今日はこれまで!!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。




posted by naochan at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

床下断熱

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


今回のチェックは、床下断熱材です。いったいどんな感じで、断熱材がはられるのか興味津々でした。

例によって、深夜にでむいてみると・・・。あらまぁ、もう板がはられてしまって断熱材が見えないじゃん!!たぶん、断熱材をはめ込んだ後に、すぐそれを覆う板ではめてしまっているようです。

これじゃ、断熱材のチェックができないぞ!! と、思ったんですが、見渡してみると、まだ張られていない箇所がありました。そこから潜り込むと、なんとか軒下をのぞくことかできました。

2008_07190006.jpg

うーむ、いちめんの断熱材。びっしり張られています。隙間があると断熱の意味がありませんからね。

なかなか奥までみえにくいので、軒下をもうちょっともぐって見ました。全部を見ることはできませんでしたが、ほぼOKでしょう。

それよりも軒下をくぐったため、全身が木くずと、埃まみれになってしまいました。暗いのでわかりにくいですが、ヘッドライトの前には、粉塵が舞い上がっています。

こりゃ、やばい。嫁さんに怒られてしまう!! こんなんだったら、汚れてもいい服をもってくるべきだったぁ。

まあ、仕方ないので、そのまま帰宅。すぐにシャワーをあびて、服を洗いました。それにしても、こうまでしてチェックする私は、いったいなんなんでしょうね。(笑)



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

屋根

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


屋根の防水チェック。これをしたかったのですが、工程では、もうすんでいるものです。だから、チェックしようがないんですね。

でも、どうなっているか、すごく知りたい!! とうのも本音です。実際に見ても、ガルバニウムが張られているだけですから、意味がないことはわかっています。

これから書くことは、ほんとうはやってはいけないこと。そのタブーを私は、やってしまいました・・・・。




つまり、夜中に足場にのぼってしまったんですね。




これは、ほんとうに危険です。そもそも、素人が足場にのぼること自体、危険だと思います。それが夜中ですから、もっと危険に決まっています。十分、承知しています。

どうしても見たいなら、日中にお願いしてみればいいだけのこと。夜中なんて、もってのほかですね。でも、どうしても好奇心も手伝ってしまい、とうとうのぼってしまったんです。

2008_07190001.jpg

実際、のぼってみての結果。やはりガルバがはってあるだけでした。チェックしようがありません。それよりも、のぼってみたものの、正直・・・・。




こ、怖い。




実は私、高所恐怖症なんです。むかしは、そうでもなかったのに、歳をとってから、高いところが本気で怖くて仕方がなくなってしまいました。

暗いから、逆にわかりにくくて、高さの感覚がないまでも、やはり怖いものは怖い。

せっかくのぼったものの、意味のないことをしてしまいました。こんなマネをして、我ながらバカですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

剛床

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


きょうのチェックは、2階の剛床です。やっぱり仕事帰りの夜中に行いました。(ちなみにこのブログは、数日遅れの内容で書いてます)

せっかく昨日は、短パンとスニーカーを持参したのに、今回は忘れてしまいました。こうゆう、うっかり忘れは、よくやってしまいます。あーあ、情けない・・・。

今回の剛床チェックは、いたってカンタン。釘の打たれている間隔が150mmかどうか、を見てまわるだけです。暗いのでわかりにくいですが、ほぼ大丈夫です。これまでのチェックに比べると、わりとスムーズです。

ここで、一つの発見がありました。剛床とは、板で床面を支えるもので、床面が変形しにくいことから、よく採用される地震に強い工法だそうです。

2008_071300021.jpg

その剛床でも、柱を切りかいて外壁側の梁に合板をはると、さらに強度が増すとのこと。実は私の家は、ちょうどこのやり方だったんですね。

うーむ。基礎のときもそうでしたが、ちゃんとした工事をしているのはうれしいものです。残念なのは、なかなか表には、わかりにくいこと。

いっけん、地味な内容ですが、着実な工事というのは、信頼にもつながるんですけどね。

と、Iホームを持ち上げておきながら、ひとつ気になる点を見つけてしまいました。前回、書き忘れましたが、筋交い金具で一箇所だけ、釘がなかったところでありました。

意図的なのか、単なる忘れたものなのか。原因はわかりませんが、とりあえず、現場にあったテープを張っておきました。

これに気づいてくれればいいですが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。


posted by naochan at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

筋交い・金物

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


今回のチェックは、筋交いと接合金物です。日中にはできないので、やはり、夜中の作業です。前夜の教訓を生かして、短パン・スニーカーを持参しました。到着後、さっそく着替えましたが・・・。


ヘッドランプをつけた短パン・スニーカー男。
(上半身はネクタイをはずしたカッターシャツ姿です)


冷静に考えたら、夜中にうろうろしている私は、怪しさ満点 (笑)。まあ、街中をうろつくわけじゃないから、いいっか。

さて、例によってブルーシートからもぐり込み室内へ。基礎パッキングと違って、1階2階とみないといけないから大変。どれくらい時間がかかるんだろう。

片筋交い、たすき掛け筋交い。ともに、所定の位置にあるかどうか。その筋交いも切り欠きがないか。筋交いをとめる接合金物も、ちゃんと釘が打たれてあるか。ひとつひとつ見ていきます。

ちなみにホールダウン系金物はわかりやすいカタチをしていますが、プレート系金物にはいろんなタイプがありました。この場所には、金具でいいのかな?と戸惑うばかり。

筋交いの上下に、しっかり金物があるか。金物は、しっかり釘が打たれているか。最低これだけくらいしかチェックしかできないですね。やっぱり、素人にはむずかしいなぁ。

今回は、約2時間で終了。ここんとこ、仕事も忙しいので、かなり疲れました。でも、明日のありますからね。がんばらなくっちゃ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

基礎パッキング

ランキングに参加してます。ぜひ温かい一票を! 
こちらをクリック!!→ブログ村 一戸建


上棟してから、家づくりチェックが忙しくなってきました。今日チェックすることは、土台とアンカーボルト、基礎パッキングです。

例によって、夜のチェックです。ヘッドランプをつけて、デジカメ片手に現場へ。養生シートがしっかり(ホチキスのようなもので)張られているので、建物内には簡単に入れない・・・。

こりゃ、こまったなー。と思いつつ、微妙な隙間を見つけ、四つんばいで潜り込むことに成功!! 室内に入ったとたん、むわーーーーっとした熱気。いやー、暑いわあ。でも、ひるむことなく、ちゃんと基礎と土台がズレてないか見て回ります。

アンカーボルトが土台からはみ出していないか。
土台の継ぎ手部分にもアンカーボルトがあるのか。
土台の端部にもアンカーボルトがあるのか。 等々

もともとアンカーボルトはセンターにならんでいるので、土台からはみ出すことはありません。どれもキレイになっています。(よしよし)

Image029111.jpg
つづいて基礎パッキングのチェック。基本はアンカーボルトの下になくてはならないものなので、一つひとつ見ていきます。これも問題なし。

建物自体がシートに覆われているので、屋内はサウナ状態です。これだけ見てまわるのに約1時間。もう、全身汗だくになってしまいました。それでなくても日中が暑くて、汗くさいワケでして(笑)。

もしかしたら、日中だと強い日差しがあって、もっと暑いかもしれませんね。大工さんたちは、大変だなぁ。

さて、次は筋交いと金具のチェックです。がんばろっと。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

banner2.gif

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけますとうれしいです。



posted by naochan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 本体工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。